Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>ワールド・ミュージック

ワールド・ミュージック (World Music)

【その他音楽全般】 文字通り、世界各国の音楽。民謡や民族音楽などはもちろん、音楽業界的には、英語を使用せず現地語で歌われる、民謡など土着音楽からの影響が強いポップ・ミュージックのことを指すことが多い。80年代後半から90年代初頭にかけて日本でブームになり、音楽のグローバル化が進むかと期待されたが、結局一過性のブームに終わってしまった。まだ西洋音楽のイディオムに則らない音階を持つ音楽に対して「エキゾチック」以上の感覚を抱けるほど人々の感覚がグローバル化していなかったということであろう。エンヤやジプシー・キングスなどはこのブームから出てきて国際的な支持を確立した稀有な例。ほかにセネガルのユッスー・ン・ドゥールやイスラエルのオフラ・ハザ、シンガポールのディック・リー、ランバダ・ブームを巻き起こしたカオマなどが注目を集めた。

 

■このジャンルの代表作

エンヤ / ウォーターマーク

 

ジプシー・キングス / ジプシー・キングス

 

ユッスー・ン・ドゥール / ザ・ライオン

 

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.