Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>ニューヨーク・ハードコア

ニューヨーク・ハードコア (New York Hardcore)

【HR/HM】 ニューヨークの隣州ニュージャージーのミスフィッツがNYでギグを行い、ワシントンD.C.のバッド・ブレインズがNYに移住した79〜80年ごろから、NYにはハードコア・パンクのシーンが生まれた。元々は排他的なローカル・シーンに過ぎなかったが、80年代中頃の、スラッシュ・メタルからの影響によるサウンドの「メタル化」によって注目を集めた。現在「ハードコア・パンク」が単に「ハードコア」と呼ばれるようになったのは、ここでのクロスオーバーがあったからである。マッチョで暴力的というハードコアの強面イメージを確立したのもこのシーンのイメージによるものと言える。

 

■このジャンルの代表作

バッド・ブレインズ / ロック・フォー・ライト

 

アグノスティック・フロント / ヴィクティム・イン・ペイン

 

シック・オブ・イット・オール
/ ブラッド・スウェット・アンド・ノー・ティアーズ

 

SOD / スピーク・イングリッシュ・オア・ダイ!

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.