Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>ニューウェーブ

ニューウェーブ (New Wave)

【ロック】 パンクによるロックの解体後の再構築ムーヴメントの総称。従来のロック、ひいては音楽のイディオムにとらわれない実験的な姿勢が特徴。当時普及を始めていたデジタル・シンセサイザーをはじめとする機材の発展にアイディアを得たグループが多く、一般的にはエレクトロ・ポップ/テクノ・ポップ的なサウンド・イメージが強い。

しかし実際にはネオ・アコースティックや2トーンのスカ、ネオ・ロカビリーなど、新しい技術とは無縁な音楽も含む、パンク通過後(ポスト・パンク)の新しい感覚による「ロックの新解釈」こそがニューウェーブの本質である。技術至上主義的な姿勢によってストリートの若者たちの共感を失いつつあったロックに、再び新鮮な感覚と活力をもたらしたロック・リバイバルとしての面もある。

その「音楽的実力よりもアイディア一発」的なアティテュードゆえに、短命に終わったバンド/ムーヴメントが多かったが、このムーヴメントゆえにロックの寿命は確実に伸びた。HR/HMファンには「ハード・ロックに冬の時代をもたらした忌まわしきムーヴメント」として語られることが多いが、NWOBHMはこのムーヴメントに対する反動から発生したと言っても過言ではなく、広い視点から見ればヘヴィ・メタルを誕生させたムーヴメントと言える。

 

■このジャンルの代表作

U2 / WAR

 

ポリス / シンクロニシティー

 

XTC / ブラック・シー

 

ウルトラヴォックス / システムズ・オブ・ロマンス

 

ギャング・オブ・フォー / エンターテインメント!

 

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.