Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>ニューエイジ・ミュージック

ニューエイジ・ミュージック (New Age Music)

【その他音楽全般】 70年代以降欧米で誕生し、80年代以降日本でも知られるようになったニューエイジ思想(東洋思想に影響を受けた、精神世界を重視する一種のスピリチュアリズム)的な世界観を表現する音楽。ハイ・テクノロジーでハイ・スピードな現代社会の価値観に対するアンチテーゼという面を持つこの音楽は、一般にイージーリスニング的なインストゥルメンタルが中心だが、歌が入る場合でも基本的にはオーガニックで、ナチュラルで、瞑想的な、「心地よい」サウンドであることに変わりはない。その安らぎを感じさせる響きから、ヒーリング音楽として聴かれることも多い。日本でも人気の高いジョージ・ウインストンをはじめとする「ウインダム・ヒル」レーベルのアーティストたちによって一躍有名になった。

 

■このジャンルの代表作

ジョージ・ウインストン / オータム
 

喜多郎 / 古事記
 

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.