Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>ネオ・クラシカル

ネオ・クラシカル (Neo-Classical)

【HR/HM】 この用語が音楽ジャンルの名前であるのか、はたまたギターの奏法スタイルの呼称であるのかはかなり曖昧である。いずれにせよイングヴェイ・マルムスティーンが広めた、ハーモニック・マイナー・スケールやディミニッシュ・コードを多用し、スウィープ奏法に代表されるクラシカルな速弾きを中心としたギター奏法を(リッチー・ブラックモアなど従来のクラシカルな奏法に対して)ネオ・クラシカルと呼び、そのギター・プレイがフィーチュアされた音楽もまたネオ・クラシカルと形容される。単純に言えば「イングヴェイがプレイしているような音楽」、それすなわちネオ・クラシカルなのである。

 

■このジャンルの代表作

イングヴェイ・マルムスティーン / ライジング・フォース

 

インペリテリ / アンサー・トゥ・ザ・マスター

 

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.