Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>ミニマル・テクノ

ミニマル・テクノ (Minimal Techno)

【クラブ・ミュージック】 「Minimal=最小限の」という言葉の通り、シンプルな音数によるシンプルなフレーズの反復によって作られたテクノ。パッと聴きはリズムとベースの上に少数の(ひとつ、ということもある)フレーズがひたすら反復しているだけ、というもので、あまり音楽的なものには聴こえないが、執拗な反復とその微妙なフレーズの揺らぎによって生み出される独特のグルーヴと、DJのミックス・プレイにおける使い勝手の良さがウリ。もともとテクノには現代音楽におけるミニマル・ミュージックの、テクノロジーによる進化型という側面があるが、ミニマル・テクノはそうした側面を特に強調したものといえるだろう。

 

■このジャンルの代表作

ジェフ・ミルズ / ジ・アザー・デイ
 

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.