Home | Information | Review | Archives | Column | Links | BLOG

ホームアーカイヴス音楽ジャンル事典目次>メロディック・パワー・メタル

メロディック・パワー・メタル (Melodic Power Metal)

【HR/HM】 文字通り、メロディアスなパワー・メタルのことを指す。疾走曲を多くプレイするバンドについては特に「メロディック・スピード・メタル」と呼ばれる。また、メロディの質に関しても、叙情的でキャッチーな、「クサい」と言われるメロディを特徴としている。わかりやすいがゆえに初心者受けは良いが、硬派なベテランのメタル・ファンには初心者向けのメタルとして軽視される傾向がある。

このスタイルのオリジネイターがドイツのハロウィンであり、80年代末から90年代初頭にかけてドイツからこのスタイルのバンドが数多く出現したため、当時のメタル・ファンはこのスタイルを「ジャーマン・メタル」と呼ぶが、90年代半ば以降、このスタイルをプレイするバンドの出身地が欧州全域に拡大し、次第にメロディック・パワー・メタルという音楽性そのものを表す呼称が一般化していった。ちなみに「メロパワ」「メロスピ」という略称は2ちゃんねるで誕生し、当初は蔑みのニュアンスが込められていたが、いつのまにか普通の略称として使用されるようになっていった。

ちなみに典型的な楽曲の構造を説明すると、まずキーはE。2バスをドコドコとベタ踏みでスネアは裏打ち。Aメロのギターとベースは16分の刻み。Bメロでキーボードが入り、ギターはパワー・コードのかき鳴らし。Bメロの終わりでD音を使って転調を促し、Gから始まるコーラスの厚いサビへ。ギター・ソロはメジャーコードの速弾きにスウィープを織り交ぜ、その後メロディックな3度5度のツイン・ギターのハモり。その後Bメロ、サビと行ってギター・リフで締め。非常にベタな展開ですが、これがファンにはたまらなく気持ちいい様式なのです。

 

■このジャンルの代表作

HELLOWEEN / KEEPER OF THE SEVEN KEYS PART2

 

STRATOVARIUS / VISIONS

 

 

<音楽ジャンル事典目次へ
▲このページのトップへ
Homeへ


Copyright (C) 2004-2011 METALGATE JAPAN All Rights Reserved.